Blog 2016年12月

三越劇場

2016年12月21日(水)

昨日は日本橋の三越劇場での2回本番。

和楽器のメンバーと、前半はコンサート、後半は一人芝居的な音楽舞台でした。
林真理子さんの「源氏がたり」で、私は六条御息所になって語りながら演奏しました。
台詞を覚えてるか心配でしたが、和楽器の素晴らしい音色で気持ちが高まって、スラスラと自然に出てきました!
気持ち良かったです😊
 
素晴らしい和楽器奏者のお3人✨…25絃箏の中井智弥さん、尺八と琵琶の長須ともかさん、太鼓や能管…の加藤俊彦さん。
そして、吉井盛悟さんに作品を一緒に作って頂けたおかげで、今回また新しいチャレンジが出来ました!
本当にありがとうございました❗


























←戻る